フリーダイヤルは0120-987-390 携帯電話からは078-252-7300

料金price

モデルケース1:SEOに強いスタンダードな企業サイト

ターゲット:法人顧客
目的:充実したホームページで、自社と製品のアピールを図る

基本制作費
380,000円

基本制作費
380,000円

基本制作費 380,000円

[内訳(税抜)]

企画・調整費 ¥50,000
基本デザイン費 ¥50,000
トップページ ¥50,000
サブページ×10 ¥17,000×10
お問い合わせフォーム ¥30,000
エントリーフォーム ¥30,000
合計 ¥380,000

現在ホームページは企業のインターネット上の顔になります。企業同士の商談前に、相手のホームページを確認する、ということもよくあることです。ホームページから安心感や適切な情報を与えられれば営業の助けにもなります。
そのため、ページ量が少なすぎるホームページは、見ている方へ不安感を与えますし、ページ量が多すぎるホームページは見ている方を迷わせ、適切な情報に導くことができなくなります。またGoogleなどの検索エンジンも、多すぎず、少なすぎないわかりやすい形で構成されたホームページを高く評価します。
安心感を与えつつ、ユーザビリティとSEOを考えた、多すぎず少なすぎないバランスのページ構成になっています。

モデルケース2:更新システム(CMS)導入サイト

ターゲット:法人顧客
目的:更新システムを導入して、自社で更新。ホームページの保守費用の削減を図る

基本制作費 

380,000円

更新システム(Wordpress)導入 

160,000円

[内訳(税抜)]

企画・調整費 ¥50,000
基本デザイン費 ¥50,000
トップページ ¥50,000
サブページ×10 ¥17,000×10
お問い合わせフォーム ¥30,000
エントリーフォーム ¥30,000
更新システム(Wordpress)導入 ¥100,000
製品情報テンプレート作成 ¥30,000
採用情報テンプレート作成 ¥30,000
合計 ¥540,000

Wordpressは更新システムの一種類です。更新システムは、ホームページ制作の知識が無い方でも、ページの更新や追加を簡単に行えます。お客様の手で更新を行っていくことにより、ホームページの運用コストを大きく削減することができます。
さらに更新システムはインターネット上に導入するため、社内パソコンや、さらに外出中のスマートフォンからでも、更新することができます。

更新システムを導入することによって、お客様の手で更新ができるようなホームページになります。特に更新する率が高いページ(モデルケースの場合は製品情報と採用情報)をテンプレート化することによって、ページの追加と削除も簡単に行えるようになります。ホームページの更新を外注で依頼せずに済みますので、ホームページの保守費用と運用コストを削減することができます。どんどんホームページを更新していきたいが、費用は抑えたいというお客様には更新システムの導入をおすすめいたします。

モデルケース3:スマートフォン・タブレット対応サイト

ターゲット:法人顧客+個人顧客
目的:スマートフォンとタブレットに対応させ、パソコン以外からのアクセスの増加と保守費用の削減を図る

基本制作費 

380,000円

レスポンシブデザイン 

140,000円
(企画・調整費と基本デザイン費を
抜いた制作費の50%)

[内訳(税抜)]

企画・調整費 ¥50,000
基本デザイン費 ¥50,000
トップページ ¥50,000
サブページ×10 ¥17,000×10
お問い合わせフォーム ¥30,000
エントリーフォーム ¥30,000
レスポンシブデザイン ¥140,000
合計 ¥520,000

“レスポンシブデザイン”とはパソコン、スマートフォンやタブレットなど、見ている人が使っている機器に合わせて、見やすいように自動で最適化されるようデザインされたホームページのことをいいます。これを導入することにより、携帯機器からの訪問者も呼び込みやすくすることができます。料金は企画・調整費を抜いた制作費の50%になります。
レスポンシブデザインについて詳しくはこちら

従来のパソコンからのアクセスだけでなく、スマートフォンやタブレットからのアクセスにも対応しなければいけない今、さまざまな機器(マルチデバイス)への対応は必須となりました。特にB to Cでの展開を行っている企業様であれば、今後ますます増加するスマホ・タブレットユーザーからのアクセスは逃したくない所です。もちろんB to Bの企業様であっても携帯機器からのアクセスは今後ますます増えていくでしょう。だからこそ、ユーシステムでは全ての機器に対応できるレスポンシブデザインの導入をおすすめしております。

モデルケース4:採用情報重視サイト

ターゲット:法人顧客+求職者
目的:採用情報のみスマートフォンに対応させ、エントリーと採用応募の増加を図る

基本制作費 

488,000円

一部分のみスマートフォン対応 

121,000円

[内訳(税抜)]

企画・調整費 ¥70,000
基本デザイン費 ¥70,000
トップページ ¥50,000
サブページ×10 ¥17,000×10
お問い合わせフォーム ¥30,000
エントリーフォーム ¥30,000
スマホ用採用情報 ¥24,500
スマホ用サブページ×4 ¥14,000×4
スマホ用エントリーフォーム ¥30,000
キャリア判別プログラム ¥10,500
合計 ¥609,000

一部分だけスマートフォンに対応させたい場合には、そのページの専用サイトを作るほうが、レスポンシブデザインを導入するよりお安くできます。。その場合プログラムによって見ている人の機器を感知して、自動で振り分けるため、キャリア判別プログラムが必要になります。ただしこちらはスマートフォンとタブレットの両方に対応させる場合には別料金となります。

現在ネットを使った採用活動は当たり前となりつつあります。だからこそより、優秀な人材の確保のためには、採用情報も他社と差別化して発信していく必要があります。また求職者もスマートフォンを使って就職活動をすることが当たり前になっています。採用情報ページだけでもスマートフォン対応させると、求職者にとっては企業イメージの向上と採用応募の増加にも繋がります。ホームページを使って自社の製品やサービスのアピールだけでなく、採用活動もきっちり行いたいという企業様には採用情報ページの充実化とスマートフォン対応をおすすめしております。

モデルケース5:採用情報充実、スマートフォン・タブレット対応サイト

ターゲット:法人顧客+個人顧客+求職者
目的:全ページをスマートフォンとタブレットに対応させ、採用情報も充実化させることにより、ブランドイメージの向上と、優秀な人材の確保を図る

基本制作費 

448,000円

レスポンシブデザイン 

174,000円
(企画・調整費と基本デザイン費を
抜いた制作費の50%)

[内訳(税抜)]

企画・調整費 ¥50,000
基本デザイン費 ¥50,000
トップページ ¥50,000
サブページ×14 ¥17,000×14
お問い合わせフォーム ¥30,000
エントリーフォーム ¥30,000
レスポンシブデザイン ¥174,000
合計 ¥622,000

“レスポンシブデザイン”とはパソコン、スマートフォンやタブレットなど、見ている人が使っている機器に合わせて、見やすいように自動で最適化されるようデザインされたホームページのことをいいます。これを導入することにより、携帯機器からの訪問者も呼び込みやすくすることができます。料金は企画・調整費を抜いた制作費の50%になります。
レスポンシブデザインについて詳しくはこちら

企業様によってはスマートフォン対応させるのは一部の必要なページだけで十分と思われるかもしれませんが、今後はますます増加していく、スマートフォンやタブレットからのアクセスは、近い将来にはパソコンのアクセスを必ず抜くと言われています。また Googleはスマートフォン非対応のホームページの検索順位を下げるという発表も行いました。これからの将来を考えるなら、ユーシステムでは全ページをスマートフォンに対応させるレスポンシブデザインをおすすめしております。

※上記は目安の料金ですので、実際の料金とは異なる場合がございます。
特に企画・調整費と基本デザイン費はホームページの規模や内容によっても変動いたします。より具体的な料金につきましては、お問い合わせの後、ヒアリングと打ち合わせをさせていただきお見積りをさせていただきます。